我が家にやって来たちっちゃな野良ネコは、“先天性腎不全”でした... それでも僕は生きて行く! 頑張れ『梅吉!』
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
こんにちゎ♪
2012年7月2日
我が家に1匹の子猫が辿り着きました。

というか・・・

この日はとても暑く、
仕事が休みだったママが買い物から帰ると
家の近くにいた子猫を
娘が可愛がっているところでした。

01


事の始まりはネコ好きな娘だったのです。

炎天下、小さなネコもぐったりな感じ...
ママも嫌いじゃなかったから
つい構っていました。

パパは動物嫌いじゃないけど
みんなが責任持って飼えるとは思えないから...
と、日頃から生き物飼うのは反対派( ̄Д ̄;;

なので飼えるなんて到底思えなかったママは
少し構って家に入りました。

ら・・・

息子が帰宅し、二人がネコを構ってる( ̄_ ̄ i)
そして、ママが花の水やりしてたら
その水を飲みにやって来た。

もしかしたら...もしかしたら...住み着いちゃう?
とか思いながら、パパの帰宅時間がせまってきたので
みんなお家に入り、パパがどんな顔するのか見てみる事にしました。

そしてパパ帰宅!
子ネコに気付いた!(´∀`lll)
構ってます!話しかけてます!(*´艸`*)♪
中ではその様子を見てママ達が( ̄  ̄)………( ̄∇ ̄)ニヤッ

パパが「なんだぁ?あのネコ、どぅしてここに居る訳??」
と、ご帰宅されました。

取り残されたネコちゃんは
パパの車の下にずぅ〜っと居ます。
真っ暗になっても、外を見ると相変わらず居座ってます。

パパ、可愛かったんだと思う(^▽^;)
何度か外を眺めてます.: *:( *´艸`).:゚+
「この時季だ、死んだら可哀想だから何かやっとけ!」

餌をやったら離れないのは承知の上の発言でした。

ハイ...
翌朝も当たり前のように家族を見送ってくれ
夕方には出迎えてくれ、
夜が来るとパパの車の下がお家です(^_^;

パパ...
「入れてやれ!お前も入れてやりたいんだろ!?」
などと言い、ママは速攻ネコちゃんをお家へ!
.:。+゚ヤタッ!.: *:・ヾ(●≧ω≦●)ノ.:。+゚ヤタッ!. *:・

02
▲きっとお疲れだったんだろぉな・・・

こうして我が家は5人家族となるのでした。
まさかこの子が病気を抱えてるとも知らず・・・

今後の梅吉を応援して下さる方はポチッと
スポンサーサイト
別窓 | 梅吉LIFE | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<おうちがキタ━━━d(★ゝω・´★)━━━ッ!!! | これが僕の生きる道☆ | はじめまして(´・ω・`)(´-ω-`)) ペコリ>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| これが僕の生きる道☆ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。